• 当院の特徴
  • 自由診察
  • 治療費
  • 治療の流れ
  • アクセス
  • 電話
メインイメージ
院長インタビュー
入れ歯・噛み合わせ専門の富山県黒部の岩井歯科クリニック。

ブログ

2019/12/05
【多くの方に支えられています】


〜今晩から雪☃の予報〜


時折あられが強く降るなか、庭師さん達が懸命に

「雪吊り」作業をしてくれています。

【多くの方に支えられています】

いつも多くの方に支えられています。

ありがとうございます♡
2019/11/26
「おかしく感じるのは、このせい?!」


総務省統計局「家計調査年報」によると、
平成28年(2016)から平成30年(2018)の平均の
都道府県庁所在地別一世帯当たり

こんぶ」年間購入金額調査では、
富山市がほかを大きく引き離し、【 1位 】に輝いたとのこと☆

何十年も続くランキング1位です。( ← なぜか誇らしげ (^^) )


(出典)総務省統計局 家計調査(二人以上の世帯)
品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市)ランキング
https://www.stat.go.jp/data/kakei/5.html



富山県民が大好きな「コンブ」!


このあまりにも身近な食材が、
「○○○○○○」を救うものだったってご存知でしたか?




******************************************************





答は〜「ドライマウス」

☑ 「口の中がネバネバ、ベタベタする」
☑ 「口の中がヒリヒリする」
☑ 「舌が痛い」
☑ 「食べ物が飲みこみにくい」
☑ 「歯ぐきが痛くなりやすく、入れ歯を装着しづらい」


こういった症状の他にも、
虫歯の多発・歯周病の進行や口臭などがみられるようでしたら、
あなたもドライマウスを疑った方がよいかもしれません。



【ドライマウス】とは、様々な原因により唾液の分泌量が低下し、
口の中が乾燥する病気(口腔内乾燥症)のことを言います。


口の中には、ウイルスや細菌の侵入を防ぐ機能として「唾液」が流れていますが、
その保護機能が衰えると、不快な症状に直結することになるのです。



******************************************************


「コンブ」がドライマウスの改善に効果あり!と報告されたのは、
東北大学大学院歯学研究科口腔診断学分野:笹野高嗣教授です。



◆<笹野教授式:唾液分泌促進法>がコチラ

@ 【水500mlに昆布40g】を、一晩浸した「だし」を使用。

A ペットボトルに入れて、乾燥を感じた時など1日10回以上、
1回につき30秒間、昆布だしで口をすすぎます。


◆長く口に含んで、昆布だしの美味しさを味わうことで、
唾液の分泌を促すよう訓練します。
(味覚による唾液反射:うま味を利用します。)



******************************************************



早い方で、2週間ほどで効果を感じるとのことですが、
最低でも半年は続けて欲しいそうです。

注意するのはお湯ではなく「水」を使うこと。
とろみがついて保湿効果が高まります。

また夏場の保管にもご注意ください。(2日以内に使い切り)



*お手軽にできるドライマウス改善法、
試してみる価値ありですよ〜。(=^・^=)

「おかしく感じるのは、このせい?!」

今年の紅葉は、とってもキレイ♡

苔庭に映えて最高です!
入れ歯は百人百様
入れ歯は百人百様、一人として同じものはありません。「かみ合わせ」も同様です。
入れ歯は、その方の「体型」や「かみ合わせ」の与え方により出来上がりが、かなり変わります。
当院では、患者さま一人ひとりの入れ歯を「かみ合わせ」を中心に作製しています。
若い時は、歯があって普通に食べることが当たり前。普通に立って、歩いて走れて当たり前。話すことも、物が見え、聞こえることも・・・全て当たり前
入れ歯は百人百様
「年をとったので仕方がない…」と思っても、ご飯が美味しくないのはとても寂しいことだと思います。ご飯を美味しく食べていただくことは、健康を支える上でもっとも大切なことであり、ひいては寝たきり予防、認知症予防にもつながるものと信じます。
入れ歯は百人百様
お問合せ
本出版についてのご挨拶
口福の入れ歯

私たち歯科医師は、病気になる一歩手前の「未病」の段階で、多くの患者様と接することができる環境にあります。この段階で、適切な指導や歯科治療を行うことが、健康を維持できるかどうかを決める大切な時期になると思っています。つまり、「よく咬めて美味しく食事ができる」ことが健康の証であり、歯はその大事な役割を担っているのだと強く考えているのです。
長年の診療の中で、「入れ歯」でうまく食べることができず、お困りの患者様に対し、制度面や技術面などで、医療者側が十分に応えられないもどかしさを感じてきました。また、最も切実な思いで来院されるのは、咀嚼障害を訴える「入れ歯」の患者様であると感じ、「入れ歯」を中心とした治療に専念しております。
この度、「入れ歯」に対する考え方、歯に対する思いを綴った書として、東京新書より「口福の入れ歯〜入れ歯は第二の人生の贈り物〜」(定価1,200円+税)を出版しました。
ご興味のある方は、ご覧いただければ幸いです。
本をご希望の方は、「電話」または「お問い合わせフォーム」から当院に直接お申し込み下さい。送料無料でお送りいたします。尚、書籍代金のお支払いは、郵便振込(手数料:当院負担)にてお願い申し上げます。その他詳細につきましては、後日担当者からご連絡いたします。
メルマガ登録
無料相談

新着情報

2019.11.26
12月20日(金)院長出張により休診いたします。
2019.10.24
本日「かわら版」第40号を発行しました(^^♪〜今号タイトルは「フケ声?」ご覧になりたい方は「メルマガ」登録からどうぞ!
2019.07.31
【かわら版】第39号発行しました。今号見出しは「視点を変えて・・・」。ご覧いただければ幸いです。
2019.07.23
<夏季休暇のお知らせ>令和元年8月10日(土)〜18日(日)まで休診いたします。ご不便をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2019.07.03
<休診のお知らせ>7月17日(水)院長出張により休診致します。どうぞ宜しくお願い致します。

PageTop

富山県黒部市新牧野168
<岩井歯科クリニック>