富山の入れ歯・噛み合わせブログ | 入れ歯・噛み合わせ専門の富山県黒部の岩井歯科クリニック。

岩井歯科クリニック
岩井歯科クリニック
院長インタビュー
ブログ
2018年02月07日 [診療室より]

ハンディだと思っていたことが・・・

「数年に一度の寒気が、2週間おきに来るんかーい!」と、叫びたくなるほどの大雪です (=_=;)

「雪吊り」も見えなくなるくらいのお庭・・・聞くところによると、37年ぶりの大雪だそうです。
お椀型に変貌
見えない寒気の出口に、みんな疲労困ぱいなのです。

=========================

先日、義兄夫婦と久し振りにお話しする機会がありました。
年中働き詰めだった義兄は、この度ようやく仕事を一段落させて、現在東京在住。
いま第二のライフステージを満喫中なのです。

昨年は夫婦で北欧の旅に出かけたとのこと。
フィンランドでは、「オーロラ」を見るオプショナルツアーに参加したようですが・・・

=========================

日本を出発前、旅行会社の方から何回も念押しされたのが、これ!

「極寒の地ですから、とにかく暖かいお召し物で来てください!」


お勧めされるままに、北極で工事現場の人が着ていたという
「超極暖」のダウンコートとブーツをお買い上げ。

意気揚々とかの地へ向かったところ・・・・


「なんじゃ、こりゃ〜」だったそうなのです。(# ゚Д゚)

============================


「暑い!暑い!暑過ぎる!!」


義姉曰く・・・
「あまりにも寒いって脅すものだから、そうなのかと思って買ったけど必要なかったわ!」
(値段が結構したらしい・・・)「暑くて汗かいて、かえって風邪ひくかと思ったわ〜」

「北陸生まれの私達には、普通のダウンコートで十分!」

(大爆笑!)

============================

雪に閉ざされハンディだと思っていたことが、プラスに働くこともある、
適応力があるってこと(笑)

ものの見方もひとつじゃないな〜 ヽ(=´▽`=)ノ

春ももうすぐ、
「☃ ど〜んと来いや〜」で、もうひと踏ん張りいたしますか〜  (^o^)V


  • Facebook

PageTop

岩井歯科クリニック