富山の入れ歯・噛み合わせブログ | 入れ歯・噛み合わせ専門の富山県黒部の岩井歯科クリニック。

岩井歯科クリニック
岩井歯科クリニック
院長インタビュー
ブログ
2019年09月20日 [入れ歯 富山]

何のためにある?


昨日お電話でご質問いただいた内容を、シェアしたいと思います。


「毎年新しい入れ歯を作っていますが、どうしても合いません。」
「部分入れ歯で、食事のときだけ入れています。」
「合わない入れ歯を入れ続けると、どうなりますか?」

・入れ歯がぐらつく
・入れ歯が外れる
・歯ぐきが擦れる
・噛むと痛い
・飲み込めない

たくさんの悩みがあって、どうしたらいいのか分からない・・・


本当にお辛そうです。

=================================



お具合の悪い入れ歯をご使用になり続けると・・・


歯ぐきなどの粘膜を傷つけたり・・・
顎の骨が凹状にやせてきたり・・・
残っている歯までダメになったり・・・


残念ながら、何ひとつ良いことはありません。



まして不具合を抱えた年月を重ねると、もっと問題が大きくなり、
入れ歯作りの難しさ・ハードルが更に高くなってしまうのです。



=================================



「いま通っている先生も、体を気遣ってくれるイイひとなんだけど・・・」


お電話口の向こう、迷いのある声に・・・


「タイミングも大事です。ご決心がついてからでも大丈夫ですよ。」


こうお声掛けすると、安堵されたようでした。
でも・・・こんなお話をうかがうたびに、強く思います。



◆何のために、私達は入れ歯専門の歯科医院を興したのか?◆


【入れ歯専門歯科医院とは?】→ https://www.iwaishika.com/interview.html


<あなたも私も、そしてみんなも笑顔になること>
が大切だからです。





◆入れ歯の駆け込み寺〜岩井歯科クリニック〜

お問い合わせはコチラ→ https://www.iwaishika.com/email/mail/form.html


赤の実

季節がまたひとつ進みました。

「山ぼうし」の最後の赤い実



関連記事


  • Facebook

PageTop

岩井歯科クリニック