富山の入れ歯・噛み合わせブログ | 入れ歯・噛み合わせ専門の富山県黒部の岩井歯科クリニック。

岩井歯科クリニック
岩井歯科クリニック
院長インタビュー
ブログ
2018年11月19日 [入れ歯 富山]

「だけだけ」の入れ歯


「先生、だけだけの入れ歯でいいがいぜ〜」


これ、どんな意味だか解ります?


思いっきり方言なのですが〜「 だけだけに・・・する 」とは、
適当に○○する・それなりに○○する 』という意味なので・・・


翻訳すると、「先生、それなりの入れ歯で構わないよ〜」と仰っているのです。


==================================


当院で入れ歯を作製する時、「ここまでするのか」と思われるくらい様々なチェック項目があります。
完成してからの調整も半端なく・・・ですから、お気遣いいただいてのお言葉だと思いますが・・・


「適当な・それなりの入れ歯」って? (;一_一)




言葉のあやだから深く考えなさんな、という声が聞こえてきそうですが 、
ちなみに【 満足 】という言葉を国語辞典で調べてみました。


@ 完全なこと。十分であること。
A 望みがみちたりて、不平不満がないこと。


う〜ん、この@とAとの間には、ゆる〜く乖離がありそうな・・・(-_-)


==================================


院長は、患者さんの現状のお身体に合わせて、どこまでも完全であろうとするし、
でも「患者さんの望みはどこまでか?」となると、人それぞれですよね。


そう言えば・・・方言の【だけだけに】には、「 それぞれに 」という意味もありました。




患者さんは、「もう十分満足しています!」と仰ってくださっていたのですね♡

ありがとうございます。

カラフル

当院の中庭は今とってもカラフル☆ 苔庭と紅葉と♡



関連記事


  • Facebook

PageTop

岩井歯科クリニック