富山の入れ歯・噛み合わせブログ | 入れ歯・噛み合わせ専門の富山県黒部の岩井歯科クリニック。

岩井歯科クリニック
岩井歯科クリニック
院長インタビュー
ブログ
2018年05月29日 [噛み合わせ 富山]

【ところ変われば品変わる?!】

当院外構工事で一部残っていた補修作業も、いよいよ大詰め。
ようやく完了の目途がついてきました (^_-)-☆


今回の改装で一番驚いたことは『認識の違い』
特に担当者の発言には、本当にビックリポンでした!

「建築現場では2〜3ミリ狂って当たり前!」
「木も経年変化して、どうせずれて(歪んで)くるのだから。」

============================



「え〜っ?!」 
ヽ(゚Д゚;)ノ!!


当院では「咬み合わせ」の治療に、
8ミクロンの検査用紙(咬合紙)を使っています。


ミリ単位の狂いがOKとは信じがたい・・・(-_-)



(備考)1ミクロンは千分の1ミリメートル。
(一般的な歯科医院では、厚さ30ミクロンの咬合紙が使用されることが多いと思います。)

=============================


ちなみに髪の毛は約50〜100ミクロン。
口の中に髪の毛が入ったら、誰でも分かりますよね。


それだけ繊細な口の中をあずかる私達、まさに・・・

「ところ変われば品変わる」?!

原風景


  • Facebook
  • PageTop

    岩井歯科クリニック