富山の入れ歯・噛み合わせブログ | 入れ歯・噛み合わせ専門の富山県黒部の岩井歯科クリニック。

岩井歯科クリニック
岩井歯科クリニック
院長インタビュー
ブログ
2018年12月11日 [入れ歯 富山]

唯一無二


【 唯一 】


当院で作製する入れ歯は、その全てが手作業のオーダーメイドですから、
「ただ一つで他には無い」
唯一のものとなります。

これを調整しながら、長くご使用いただくのが定番でした。


====================================


ただ最近は、患者さんから別の声も上がってくるようになりました。

「ひとつでは心もとない・何かあった時に困る!」


「たった一つ」の裏側に焦点を当てると、確かにそうですよね・・・。




「防災リュック」に、あらかじめ「入れ歯」を入れておきましょう!
・・・と言われる昨今、
【生活の糧でもある入れ歯が無い!】となれば、それこそ緊急事態です。


こういったお声を受け、ご要望があれば、
同じ患者さんにもう一つ、新しい入れ歯をお作りしています。


====================================



「唯一無二」の入れ歯を、もう一つ作ること。


当院としては、更にハードルを上げることになります。

なぜなら、今の入れ歯で満足していただいているところへ、
単なる「スペア」の入れ歯をというわけにはいきません。
ただコピーすればいいというものではないからです。


====================================



皆さんが思っていらっしゃる以上に、入れ歯製作は、
複雑な治療と技工の工程が絡み合って、熟練の技を要します。


ひとつのミスが後々まであとを引く場合が多いので、細部にわたって検証します。
ですから、「半日におひとり」の方しか診ない、
いえこれ以上診ることができないのです。


品質を担保するための材料を厳選し、その精度にまで気を配ります。


入れ歯の製作に係る期間・費用を要するのは、こういった理由からなのです。



==============================


院長も日々進化しています。

入れ歯に対する考え方も【深化〜進化】していきます。



患者さんの現在だけでなく、未来を見据えた入れ歯。


現在お使いになっている入れ歯とは、また違う「唯一無二」の入れ歯をご提供しています。

雪吊り

◆平成最後の雪吊り◆



関連記事


  • Facebook

PageTop

岩井歯科クリニック